中高年シニア世代のための転職サイト

【必見】シニア求人応募の極意

シニア求人応募の極意

画像の説明

この極意を実践すれば、書類通過率、面接通過率が格段にアップします。

中高年シニア向けの求人は絶対数が少ないという現状は事実です。

その少ない求人を数人で取り合う現実は正直、戦いです。

そこで勝ち残るための極意3つをご紹介します。

①スピード勝負!

②後ろ盾をもらって有利に!

③面接前に相手を知る!

結論からいうと、この極意を実践するためには、
リクルートエージェントの無料転職支援サービスに登録するのが一番の近道です。

リクルートエージェントに登録して求人応募すると、こんなことができるようになります。

新着求人に誰よりも早く応募できる
応募時に推薦状をつけてもらえる
企業ごとの面接情報(虎の巻)を教えてもらえる

しかもこれらすべて無料のサービスなんです!!

もちろん、応募はあなたの意志があってこそですから、求人情報収集だけの利用でも問題ありません。

【まずは気軽にリクルートエージェントに無料登録してみましょう】

スピード勝負

新着求人に即応募できる体制をとりましょう

理想は、「午前中に出た求人に午後応募する」ぐらいのスピードです。

それができるためには、常に求人情報を受ける状態にいることと、すぐに応募できる状態にいることです。

リクルートエージェントの無料転職支援サービスに登録すると、メルマガ等で新着求人を送ってもらうことができます。

それよりスピーディなのは、キャリアアドバイザーがからの電話、メールによる求人紹介です。登録後のキャリア面談で、しっかり自分の要望を伝えお願いしておくとよいでしょう。

応募の意志を伝えると、キャリアアドバイザーがすぐに企業に応募してくれます。

早い人で、応募から内定まで1週間という方もいるそうです!

【リクルートエージェントの無料転職支援サービスの登録はこちら】

後ろ盾が有利

応募の段階で第3者の推薦をもらいましょう
シニア世代になると、自分から企業へ直接応募するよりも、第3者の推薦を得た応募の方が効果があります。

中高年シニア世代になると、スキル経験が深いのは当然のこととして、企業が気にするのが人物面。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、あなたとのキャリア面談で感じたあなたの人柄をうまく企業に伝えてくれます。
応募のときに推薦状をつけてくれるのです。

多少年齢が要件より上であっても、キャリアアドバイザーの強い推薦があることで、面接にすすめることも多々あるんです。

【リクルートエージェントのキャリアアドバイザーを見てみる】

面接対策

どんな面接になるのか事前にしっておきましょう
リクルートエージェントは、業界でもNO1。

これまで何人も企業に人材を送り出してきました。

その実績から、企業ごとのトラの巻(面接詳細)があるんです。

どういう面接官なのか、どんな質問があるのか、どういう雰囲気なのか、なかなか表には出せないようなことも含めて、面接対策をしてくれます。

希望者には模擬面接もしてくれます。

一度しかない面接を後悔しないためにも、万全の準備をして臨むことができます!

リクルートエージェントの無料転職サービス

嬉しいことにこれらのサービスは完全無料

リクルートエージェントを通して応募するには、簡単なWEB登録が必要です。

【リクルートエージェントの無料転職支援サービスの登録はこちら】

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional